難セクションを攻略せよ!
関東屈指のハードエンデューロレースを
群馬県藤岡市で開催!

開催クラス

MEDIUM CLASS

今、若手の台頭著しく最も熱く人気の中級クラス
11月17日開催
コース難易度は、今年開催された春の陣の難易度と同レベルでの開催予定(保障なし)

ミディアムクラス開催要項

HARD CLASS

G-NETクラスと混走。
ハードクラスとG-NETクラスは分岐を設ける予定。ハードクラスの参加者はG-NETコースへの進入不可になります。
11月18日開催
コース難易度は、昨年開催されたハードクラスより若干下げる予定(保障なし)

ハードクラス開催要項

G-NET CLASS

全日本ハードエンデューロシリーズの最終戦、栄冠は誰の手に!
ハードクラスと分岐を設けて混走。ハードクラスのルートへ進入して走破した場合はペナルティとして1周減算。
11月18日開催
コース難易度は、黒ゼッケントップが2周でお腹いっぱいになれる程度を予定。通常の人は周回困難!?

G-NETクラス開催要項

OFFICIAL INFORMATION

日野カントリーオフロードランド

HINO HARD ENDUROのベースとなる群馬県藤岡市西南に位置する広大な山林を有するオフロードパーク。ハードエンデューロの他、全日本エンデューロや試乗会、スクールなどのイベントも多数開催されています。
ウェブサイト:http://hino-co.com/

G-net ALL JAPAN HARD ENDURO CHAMPIONSHIP

2018年度からHINO HARD ENDUROは全日本ハードエンデューロ選手権(G-net)の1戦としての役割を担うことになりました。
ウェブサイト:http://www.g-net.hardenduro.jp/

HINO HARD ENDURO STAFF

エンデューロIA栗田武を中心に集まった関東のオフロードライダーによって、楽しくてイゴイゴしちゃうコースを開拓しています。

Gunmars

群馬県高崎市近隣のハードエンデューロライダーを目指すメンバーで結成されたオフロードバイクチーム。当初はモトクロッサーベースが多かったが、この1年で一気に外車化して一層コアな集まりに進化。

怪しい道調査隊

埼玉を中心に活動を続けるオフロードバイクチーム。長らく地下に潜伏していましたが、ルート開拓の実績を買われて日野ハードエンデューロコース作成に参画。

デコボコフレンズ

千葉の成田モトクロスコースを拠点に活動を続けるレーシングチーム。デコボコランドから続くエンデューロコース開拓及びJEC・成田祭等レース運営に圧倒的な行動力とノウハウを持つ。また、関東ハードエンデューロの草分け的存在でもある。

HINO HARD ENDURO SPONSORS

HINO HARD ENDUROは以下の団体および企業様にご協力・協賛をいただいています。

HINO HARD ENDURO Start up now!